Tickets purchase
Videopass purchase

ブラドルを継続参戦希望も中量級復帰も視野

ドイツの専門誌、SPEED WEEK(スピードウィーク)は、ブラドルのインタビューを掲載し、LCR・ホンダからの継続参戦を希望しながら、Moto2™クラスへの復帰も視野に入れていることを明かした。

「僕の最優先事項はホンダとLCR。もし、MotoGP™クラスでトップレベルのマテリアルを使用できなければ、1年間Moto2™クラスに戻ることを考えないと。ミカ・カリオは勝っているし、トニ・エリアスはタイトルを獲得した。」

LCR・ホンダのチームマネージャー、ルーチョ・チェッキネロは、「東欧のライダーと共に我々のプロジェクトを促進されるため、ステファンの継続起用を希望します。彼はまだ全てのポテンシャルを発揮していません」と、状況を確認する発言も掲載した。

Tags:
MotoGP, 2014

Other updates you may be interested in ›