初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

プラマック、イアンノーネが昇格する場合にブラドルを後任候補に指名

プラマック、イアンノーネが昇格する場合にブラドルを後任候補に指名

ランク9位のイアンノーネとランク14位のエルナンデェスを起用するプラマック・レーシングの代表カンピノティが、来季も今季と同じ体制を継続することを希望。ファクトリーチームに昇格するオプションがあるイアンノーネの後任候補の1人にランク8位のブラドルを指名した。

ドゥカティのサテライトチーム、プラマック・レーシングのチーム代表、パオロ・カンピノティは先週、当サイトのインタビューに応え、第8戦TTアッセンまでのシーズンを評価。今季好走を見せるアンドレア・イアンノーネの継続起用を希望する一方で、もし、ファクトリーチームに昇格する場合には、ステファン・ブラドルを獲得する意向を明かした。

「全ての視点から、大変ポジティブなシーズンです。我々は成績に関して成長しました。我々のライダーたちは成熟した走りを見せてくれましたが、我々は止まりません。後半戦は前半戦以上に、上位に進出するために懸命に仕事を続けます。」

「レース毎に成長しているヨニー・エルナンデェスに大変満足しています。輝かしい走りをしていることから、我々としては、彼を継続起用する意志があり、契約を更新するオプションを検討します。」

「アンドレアの状況は、カル・クラッチロー次第です。もし、彼が継続しないようであれば、アンドレアはドゥカティ・チームに自動的加入するオプションがあります。まだ何も決まっていませんが、正直、アンドレアを継続して起用することを希望します。」

「今後、どのように展開するか状況を確認しますが、今季末に契約が満期となるグッドなライダーたちの動向を確認します。その1人は、まだ契約を更新していいないステファン・ブラドルです」と、現状を説明した。

Tags:
MotoGP, 2014

Other updates you may be interested in ›