初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

モビスター・ヤマハのロッシ&ロレンソがライバルたちとのギャップを詰めに行く

モビスター・ヤマハのロッシ&ロレンソがライバルたちとのギャップを詰めに行く

契約を更新したロッシと契約の交渉を進めるロレンソが、低速トラックのザクセンリンクで開催されるサマーブレーク直前のシリーズ9戦目に挑戦。ヤマハとして、2009年以来5年ぶり、2002年から通算4勝目を狙う。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシとホルヘ・ロレンソは、技術規定が変更された2002年から昨年までの12年間で3勝を挙げたザクセンリンクで開催される第9戦ドイツGPで上位進出を目指し、チャンピオンシップにおけるライバルたちとのポイントギャップを詰めに行く。

先週2日に、ヤマハ発動機との契約更新を発表したランク2位のロッシは、来季の動向が決定して、昨年1列目3番グリッドから3位表彰台、最高峰クラスで7度の表彰台を含む4勝(2002年、2005年、2006年、2009年)を挙げた当地に挑戦。

「ヤマハと2年契約を結んだ後に、ザクセンリンクに行くことが嬉しい。契約更新が近いと数戦前から言い続けて、ようやく合意した。僕にとって非常に重要、すごく嬉しい!」

「アッセンではグッドなレースだったけど、ザクセンリンクではもっと良くなるようにトライしよう。ザクセンリンクは、お気に入りのサーキット。この数年は特にヤマハでそれほど悪くなかった。ドイツも天候が問題となる。グッドなリザルトを獲得できるように、好天候に恵まれることを願う」と、上位進出に向けて抱負を語った。

所属チームとの間で契約更新の交渉が進むランク5位のロレンソは、昨年左鎖骨を骨折した状態で週末を迎え、フリー走行1で1番時計を記録。フリー走行2で転倒を喫した際に左肩を強打したことから、欠場を強いられたが、2009年から4年連続して2位に進出したトラックで、自信と順位を取り戻したいところ。

「大変期待していたアッセンで失望のレースとなってしまった後、次戦に集中しよう。ザクセンリンクは、お気に入りのサーキットではない。昨年は転倒して、鎖骨を固定していたプレートが曲ってしまい、手術を強いられた。今シーズンは、沢山の異なることであまり幸運を感じない。」

「レースが楽しみ、状況を一転させよう。バイクは良く機能する。チームのサポートを感じる。いつものように楽観的で、僕は決して屈しない!」と、巻き返しを誓って、ドイツに乗り込む。

Tags:
MotoGP, 2014, eni MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND

Other updates you may be interested in ›