初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

日本GPの前売り観戦券が12日から販売開始/ビクトリースタンドの新設

日本GPの前売り観戦券が12日から販売開始/ビクトリースタンドの新設

モビリティランドは、10月の第15戦日本GPに向けて、目の前を走り抜けるMotoGP™マシンの迫力、エキゾーストのサウンドを全身で感じるビクトリースタンドを新設。12日(土)から前売り観戦券の販売が始まる。

第15戦日本GPの開催地、ツインリンクもてぎの運営会社、モビリティランドは、12日(土)から前売り観戦券の販売を開始。今年は、ビクトリースタンドを新たに設置して、迫力の走行を観客に提供する。

今年で16回目の開催を迎え、2018年までの開催契約が締結しており、20回目に向けて新たなスタートと位置して、スーパースピードウェイのピットロード上に、最終コーナーから1コーナーまで、約8400席の新設スタンドを設置。

さらに、ビクトリースタンドを利用する観客に対して、フードコートやレストスペースといったホスピタリティガーデンを準備。キッチンカー(移動販売車)によるワイルドワイドなメニューを提供する。

前売り観戦券の詳しい情報は、ツインリンクもてぎのHPまで。

Tags:
MotoGP, 2014, MOTUL GRAND PRIX OF JAPAN

Other updates you may be interested in ›