初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

第9戦ドイツGP:レーシングナンバー

第9戦ドイツGP:レーシングナンバー

1937年にドイツ東部のザクセン州ケムニッツ近郊に建設されたザクセンリンクは、今年で17年連続29度目の開催を迎え、主要なデータを紹介。ロッシが最高峰クラスで史上初の通算4000ポイントを目指す。

3984ポイント – バレンティーノ・ロッシは、前戦TTアッセンで5位に進出。もし、第9戦ドイツGPで3位以内に入れば、最高峰クラスで史上初となる4000ポイントに到達。獲得ポイントのランク2位は、ミック・ドゥーハンの2298ポイント。

45年前 – ザクセンリンクで開催された1969年7月13日の第7戦東ドイツGP125ccクラスでデイブ・シモンズ(イギリス)がシーズン5勝目を挙げて、カワサキに初タイトルをもたらした。

43年前 – ザクセンリンクで開催された1971年7月11日の第6戦東ドイツGP250ccクラスで西ドイツ出身のディーター・ブラウンが中量級で初優勝。

23番グリッド – アンソニー・ウエストは、前戦TTアッセンで23番グリッドから優勝。23番グリッド以降からの優勝は、2003年10月の第15戦オーストラリアGP125ccクラスで23番グリッドから優勝したアンドレア・バレリーニ以来。中量級においては、2003年4月の開幕戦日本GPで23番グリッドから初優勝を飾ったマヌエル・ポジャーリ以来。

20人目 – アンソニー・ウエストは、技術規定の改訂により、250ccクラスからMoto2™クラスに変更された2010年から、76戦で通算20人目の優勝者。

6勝 - ダニ・ペドロサは、1996年に改修されたザクセンリンクで最多の6勝(250ccクラス‐2勝、MotoGP™クラス‐4勝)。2番手はバレンティーノ・ロッシの5勝(250ccクラス‐1勝、MotoGP™クラス‐4勝)。

5人 – 前戦が終了した時点で、開幕から8戦連続してポイントを連取したのは、マルク・マルケス、バレンティーノ・ロッシ、ダニ・ペドロサ、アンドレア・ドビツィオーソ、アレックス・エスパルガロの5人。

1回目 – 前戦で2012年に軽量級の技術規定が改訂されてから、KTMが表彰台に進出しなかったのは初めて。

Tags:
MotoGP, 2014, eni MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND

Other updates you may be interested in ›