初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

テレコム・イタリアがイタリアGP&サンマリノGPのタイトルスポンサーとして支援を継続

テレコム・イタリアがイタリアGP&サンマリノGPのタイトルスポンサーとして支援を継続

イタリアの大手通信事業者、テレコム・イタリアがチャンピオンシップの支援を継続。タイトルスポンサーとして、イタリア国内で開催されるムジェロのイタリアGPに加え、新たにミサノのサンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPを2016年まで強力バックアップすることになった。

ドルナスポーツは1日、イタリアの大手通信事業者、テレコム・イタリアとの間でパートナーシップを2016年まで拡大することで合意。ムジェロ・サーキットで開催されるイタリアGPのタイトルスポンサーだけでなく、今年からミサノ・ワールド・サーキット‐マルコ・シモンチェリで開催されるサンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPのタイトルスポンサーとして、チャンピオンシップを支援することになった。

テレコム・イタリアは、2005年からチャンピオンシップへの支援を開始。傘下のインターネット・プロバイダー、アリーチェがイタリアGP(2005年から2009年)、ドイツGP(2005年、2007年、2008年、2009年)、TTアッセン(2009年)のタイトルスポンサーを務め、傘下の携帯電話事業者、TIMが2010年から今年までイタリアGPを支援していた。

今回の合意により、イタリアGPのタイトルスポンサーを2016年まで2年延長。サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPのタイトルスポンサーを今年から2016年まで3年間支援することになった。

Tags:
MotoGP, 2014

Other updates you may be interested in ›