初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

モビスター・ヤマハ、リフレッシュしてインディアナポリス入り

モビスター・ヤマハ、リフレッシュしてインディアナポリス入り

ザクセンリンクで3‐4位だったヤマハの両雄、ロッシとロレンソが、後半戦の巻き返しに向けて充電完了。2008年と2009年に優勝を挙げたインディアナポリスに乗り込む。

コンストラクター部門とチーム部門でランク2位に進出するヤマハのファクトリーチーム、モビスター・ヤマハ・MotoGPは、今週末にインディアナポリス・モーター・スピードウェイで開催される後半戦の緒戦、第10戦インディアナポリスGPに挑戦する。

来季の契約を更新したランク3位バレンティーノ・ロッシは、初開催となった2008年に優勝、昨年は9番グリッドから19秒差の4位に進出した当地で、ランク2位との7ポイント差を詰め、ランク4位との42ポイント差をさらに広げたいところ。

「このサマーブレイクは非常に重要だった。後半戦に最善な形で迎えられるように、休息を取り、充電する機会となった。これからの数戦は、僕にとって厳しいトラックを迎えることから簡単ではないだろう。インディアナポリスはお気に入りのトラックではないけど、レイアウトと路面が少し変わったから、どうなるか楽しみだ。インディアナポリスで、後半戦を通じて戦闘力になることを期待する」と、今季6度目の表彰台に挑戦。

来季の契約に関して注目が集まるランク5位のホルヘ・ロレンソは、2009年の優勝を含めて、2008年から5度の表彰台を獲得した当地でランク2位との51ポイント差、ランク3位との44ポイント差、ランク4位との2ポイント差を詰めに行く。

「仕事に戻る!リラックスの時間を楽しんだ後、早くバイクに乗りたい。身体面と精神面を取り戻すために数日間の休暇は大切。残り9戦、ベストを尽くしたい。勝利に向けてバトルして、最高の走りをしたい。ドイツではバイクの好感触があり、後半戦も好調な走りができると思う。新しい路面のインディが楽しみ。過去と比べ、僕たちにとって良いのか確認したい」と、今季初優勝への意気込みを語った。

Tags:
MotoGP, 2014, RED BULL INDIANAPOLIS GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›