Tickets purchase
VideoPass purchase

第11戦チェコGP:Moto3™クラスプレビュー

第11戦チェコGP:Moto3™クラスプレビュー

上位陣の10人が優勝争いを繰り広げたインディアナポリスの後、東欧のブルノに移動。開幕からチャンピオンシップの主導権を握るミラーに、バスケス、マルケス、フェナティ、リンスらが挑戦する。

第11戦チェコGPは、ブルノ・サーキットで15日に開幕、17日に決勝レースが行われ、ジャック・ミラーが、ポイントリーダーとして登場する。

前戦インディアナポリスGPで今季6度目の表彰台を獲得して、ランク1位の座を強固としたミラーに対して、キャリア初優勝を挙げたランク2位のエフレン・バスケス、安定して優勝争いに加わるランク3位のアレックス・マルケス、今季4度目の表彰台を獲得したランク4位のロマーネ・フェナティらが挑戦。

40ポイント差にギャップが広がり、タイトル争いから遠退いたランク5位のアレックス・リンスは、昨年ポールポジションから優勝争いの末に4位に進出した当地で巻き返しを図りたいところ。

前戦で存在感を見せたランク6位のアレックス・マスボー、ランク7位のイサック・ビニャーレス、ランク8位のミゲール・オリベイラ、ランク9位のブラッド・ビンダーらが初優勝、表彰台を目指し、ランク10位のヤコブ・コーンフィールとランク17位のカレル・ハニカは、地元で上位進出を狙う。

Tags:
Moto3, 2014, bwin GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY

Other updates you may be interested in ›