初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.ドビツィオーソが3戦連続の2番グリッドを獲得

A.ドビツィオーソが3戦連続の2番グリッドを獲得

インディアナポリスとブルノで2番グリッドを獲得したドビツィオーソが、プライベートテストを経て、3戦連続の2番グリッドを獲得。4度のフリー走行では、上位進出が期待されるレースペースを刻み、決勝レースに自信を見せた。

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、第12戦イギリスGPの公式予選で2番時計を記録。後半戦緒戦の第10戦インディアナポリスGPから3戦連続の2番グリッドを獲得した。

前戦チェコGP後のオフィシャルテストをキャンセルして、25日から2日間、次戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの開催地、ミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリでプライベートテストを実施。昨年より1秒速いペースで周回したことから、手応えを掴んで昨年7番グリッドから8番手走行中に転倒リタイヤを喫したシルバーストンに乗り込むと、初日は連続3番手。

2日目は、フリー走行で0.034秒差の2番手。フリー走行4で2分03秒台を4回、2分02秒台を3回記録して、0.264秒差の2番手。公式予選2では、0.311秒差の2番手を維持した。

「もう一度1列目に進出できて最高だ!ここ数戦は予選ですごく良かったし、シルバーストンでもグッドなラップをマークできることは分かっていたけど、それ以上にレースペースに満足。常に中古のミディアムタイムを履いて走った。もしかしたら、明日はみんなが使用するかもしれない。」

「グッドなレースで、上位陣に接近するチャンスとなるだろう。それが目標だ。ここまでの週末はとても良い。ストレンジな天候を確認しなければいけないけど、良い仕事をしてきたことに満足」と、会心に笑みで2日目を振り返り、決勝レースの目標を説明した。

Tags:
MotoGP, 2014, HERTZ BRITISH GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›