初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGP™ファミリーがデイ・オブ・チャンピオンズに全面的協力

MotoGP™ファミリーがデイ・オブ・チャンピオンズに全面的協力

イギリスGPの際に開催される毎年恒例のチャリティイベント、『デイ・オブ・チャンピオンズ』に沢山のファンがシルバーストンを訪れ、メインイベントとなったチャリティオークションには、MotoGP™ライダーたちが参加。約3300万円がアフリカの医療活動資金として募られた。

第12戦イギリスGPの開催前日となった28日、シルバーストン・サーキットで、アフリカの医療活動を展開するボランティア団体、ライダーズ・フォーヘルツが主催する毎年恒例のチャリティイベント、『デイ・オブ・チャンピオンズ』が行われ、MotoGP™ファミリーが全面的に協力。イベント全体の収益金、24.4万ユーロ、約3361万円が医療活動に充てられることになった。

メインイベントとなったチャリティオークションでは、バレンティーノ・ロッシをはじめ、コーリン・エドワーズ、マルク・マルケス、ダニ・ペドロサ、ホルヘ・ロレンソ、カル・クラッチロー、ブラドリー・スミス、スコット・レディング、青山博一らMotoGP™ライダーたちがツナギやヘルメット、グローブ、ブーツ、Tシャツなど合計で104点が提供され、100,210ユーロの収益金を記録。

その中には、ロッシと一緒に壇上でセルフィー(自ら被写体としてカラメで撮影すること)する権利が2000ユーロで競り落とされ、ジノ・レイが所属するAGT・レイ・レーシングと共に週末を過ごす機会を得るために、2300ユーロを提供したファンがいた。

Tags:
MotoGP, 2014, HERTZ BRITISH GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›