初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

コルシの負傷代役はスーパースポーツで活躍するマリノ

コルシの負傷代役はスーパースポーツで活躍するマリノ

シルバーストンで左前腕を開放骨折したコルシの代役に、レッドブル・ルーキーズ・カップで活躍した後、スーパースポーツでタイトル争いを繰り広げる21歳のフランス人ライダー、マリノを起用することが決まった。

NGM・フォワード・レーシングは4日、来週末にミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで開催されるホームレース、次戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPにフロリアン・マリノをシモーネ・コルシの負傷代役として起用することを発表した。

ランク5位のコルシは、前戦イギリスGPの決勝レースで他車の転倒に巻き込まれて今季7度目の転倒を喫した際に左前腕の尺骨(しゃっこつ)を開放骨折、左手首の伸筋腱を損傷したことから、シルバーストン・サーキット近郊の病院で手術。2日に退院したが、現時点では復帰の目途が立たないことから、チームは次戦に代役を召集することを決断。

負傷代役に指名された21歳のフランス人ライダーは、今季スーパースポーツ世界選手権でランク3位に進出。「最初にシモーネの1日も早い復帰を願いたい。前戦までは戦闘力があり、怪我を負ったことは残念。シーズン開幕からMoto2™クラスを注目して、将来参戦できる日が来ることを願っていた。ようやく、その日が来る。NGM・フォワード・レーシングからカレックスを走らせることが待ち遠しい」と、抱負を語った。

Tags:
Moto2, 2014, GP TIM DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI, Simone Corsi, NGM Forward Racing

Other updates you may be interested in ›