初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

レプソル・ホンダ、4年ぶりの優勝&13連勝にトライ

レプソル・ホンダ、4年ぶりの優勝&13連勝にトライ

前戦の優勝で開幕からの連勝記録を12勝に伸ばしたレプソル・ホンダの両雄、マルケスとペドロサは、ライバルたちが高い勝率を誇るミサノで今季11勝目と2勝目を目指す。

開幕戦カタールGPから12連勝を達成したホンダのファクトリーチーム、レプソル・ホンダは、今週末にミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで開催される第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPで、2010年以来の優勝、2001年10月の第13戦パシフィックGPから2002年7月の第9戦ドイツGPまで続いた13連勝の記録に挑戦する。

前戦イギリスGPで今季10度目のポールポジション、12戦連続の1列目から今季11勝、11度目の表彰台を獲得したポイントリーダーのマルク・マルケスは、最短で第14戦アラゴンGPでのタイトル連覇の可能性が広がり、2010年から3連勝、昨年ポールポジションから2位に進出した当地に乗り込む。

「シルバーストンで表彰台の一番高いところに戻れたことはナイスだった。チームは週末を通して素晴らしい仕事をしてくれた。ミサノは他と比較して、ショートでスローなトラック。曲がりくねったトラックで要求されるブレーキングに適したセッティングを見つけるために、金曜から懸命に働こう」と、シーズン12戦目の抱負を語った。

前戦で4位だったランク2位のダニ・ペドロサは、マルケスがミサノ、アラゴで2連勝を挙げても、連続して2位に進出すれば、第15戦日本GPまでタイトル争いがもつれ込むことから、2年前の2012年に前輪がブロックするトラブルと他車の転倒に巻き込まれるアクシデントに見舞われたが、2010年にポール・トゥ・フィニッシュを決めた当地で今季2勝目、ポイントリーダーの前でフィニッシュすることを目指す。

「ミサノが楽しみ。3日間を通じて沢山のファンが訪れ、素晴らしい雰囲気がある。金曜から好天候に恵まれて、良い方向にものごとが進むことを期待する。ショートトラックだけど、パッシングポイントが多く、バンプもあるから、セッティングが鍵となる。熱狂的なレースになることは確かだ」と、期待感を語った。

コンストラクターの連勝記録
22連勝: ホンダ (1997年開幕戦マレーシアGP~1998年第7戦オランダGP)
20連勝: MVアグスタ (1968年開幕戦西ドイツGP~1969年第10戦アルスターGP)
19連勝: MVアグスタ (1970年開幕戦西ドイツGP~1971年第8戦フィンランドGP)
14連勝: MVアグスタ (1958年第6戦アルスターGP~1960年第5戦西ドイツGP)
13連勝: ホンダ (2001年第13戦パシフィックGP~2002年第9戦ドイツGP)

Tags:
MotoGP, 2014, GP TIM DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI, Marc Marquez, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›