初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドゥカティ、目標はホームトラックでの上位進出

ドゥカティ、目標はホームトラックでの上位進出

ワールド・ドゥカティ・ウィークの開催地、ミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで迎える第2のホームレースを直前に控え、2週間前にプライベートテストを実施したドゥカティの両雄、ドビツィオーソとクラッチローが上位進出に挑戦する。

ドゥカティのファクトリーチーム、ドゥカティ・チームは、先月25日から2日間、プライベートテストを実行したミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで開催される第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPで、収集したデータを参考にホンダ勢、ヤマハ勢に挑戦。7月にワールド・ドゥカティ・ウィークを開催したホームトラックで上位進出を目指す。

前戦イギリスGPで3戦連続の2番グリッドから3位争いを繰り広げて、9.238秒差の5位に進出したランク5位のアンドレア・ドビツィオーソは、昨年9番グリッドから42.702秒差の8位だったホームレースに挑戦。

「ビックバイクでの初優勝はミサノだったけど、好きなトラックではない。第2のホームレースだから、ファンが強力に応援してくれるはずだ。シルバーストンのパフォーマンスを再現することは簡単ではないけど、イギリスに行く前にグッドなテストを実施する機会があったから、楽観的な気持ちで週末を迎えられる」と、期待を語った。

前戦の12位でランク13位に浮上したカル・クラッチローは、「ミサノが楽しみだ。2週間前のテストは良く、ポジティブなことが見つかったようだから、これが週末に役立つことを願う。ドゥカティのホームレースだから、チームと一緒に良い仕事をして、シルバーストンより成績を良くしたい」と、週末の目標を設定した。

Tags:
MotoGP, 2014, GP TIM DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI, Cal Crutchlow, Andrea Dovizioso, Ducati Team

Other updates you may be interested in ›