初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドルナスポーツ、『モトアメリカ・ロードレーシング・シリーズ』を支援

ドルナスポーツ、『モトアメリカ・ロードレーシング・シリーズ』を支援

レジェンドライダーのレイニーが中心となり、アメリカで新たな大会、『モトアメリカ・ロードレーシング・シリーズ』がスタートすることになり、ドルナスポーツが大会を支援することになった。

ドルナスポーツは、500ccクラスで1990年から3年連続してチャンピオンに輝いたレジェンドライダー、ウェイン・レイニーとクレイブ・グループが立ち上げる北米ロードレーシング・シリーズ、『モトアメリカ』を支援することになった。

ドルナスポーツのCEO最高経営責任者カルメロ・エスペレータは、「全米選手権は我々のスポーツにとって常に主要参照でした。非常にハイレベルなレーシングは、世界選手権のライダーたちにとって完璧な発展基盤を提供してくれました。今後、ウェイン・レイニーはクレイブ・グループと共にヤングライダーたちの才能を高めて行くための新たな挑戦に立ち向かい、アメリカのレーシングファンにさらに感動をもたらしてくれることは、素晴らしいことです」と、支援の理由を説明。

新たなプロジェクトを立ち上げたレイニーは、「ドルナ社の支援は、モトアメリカにとって大変重要なことです。ドルナ社とカルメロの支援は得られることは、私と我々の新たな挑戦にとって大きな意味を持ちます。私はAMA全米選手権のおかげで、世界舞台に参戦する機会を得られました。全てのアメリカ人ライダーたちに同じような機会を与えられるようにサポートしたいです」と、抱負を語った。

Tags:
MotoGP, 2014

Other updates you may be interested in ›