初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

スカイ・レーシング・チーム・VR46、R.フェナティを継続起用

スカイ・レーシング・チーム・VR46、R.フェナティを継続起用

来季の就任先に注目が集まっていたランク5位のフェナティが、支援者であり、理解者であり、チームオーナーであるロッシとの間で、来季の継続参戦に関して合意。既に来季の継続が決まっているバグナイアと共に同じ体制で来季に臨むことになった。

スカイ・レーシング・チーム・VR46は週末、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPが開催されたミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで、現在ランク5位に進出するロマーノ・フェナティとの間で2015年に関する契約に合意したことを発表した。

チーム創立者のバレンティーノ・ロッシは、「チームは1年前に誕生して、まだまだ多くの分野において改善の必要性があるけど、ロマーノのおかげで、僕たちはチャンピオンシップにおいて良い役割を果たし、既に3勝を挙げた。タイトル争いでは、ポイント差が開いているけど、まだ終わった訳ではない。」

「僕たちはロマーノの継続が嬉しい。彼は優勝できる能力を証明した。これは僕たちにとって重要なこと。全ての条件が整えば、もっと上手くできる。ロマーノを起用できることが嬉しい」と、契約更新を喜んだ。

第3戦アルゼンチンGP、第4戦スペインGP、第6戦イタリアGPで優勝を挙げた18歳のイタリア人ライダーは、「もし来年全てが順調に行けば、初日の金曜から戦闘的になれる。チームと共に経験を積んだ。条件が整えば、もっと速く走ることができるだろう」と、来年のタイトル争いに自信を見せた。

Tags:
Moto3, 2014, GP TIM DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI

Other updates you may be interested in ›