初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

アスパル・チーム、ルーキーズカップ王者を起用

アスパル・チーム、ルーキーズカップ王者を起用

マヒンドラとのコラボ結成により、ファクトリーチームとして活動するアスパル・チームが、ルーキーズカップ王者のマルティを獲得。今季起用するグエバラと契約を更新して、2015年の体制が決定した。

アスパル・チームは29日、2014年のレッドブル・ルーキーズ・カップを制覇した王者ホルヘ・マルティンとの間で、2015年の参戦に関して契約を結んだことを発表。今季起用するフアンフラン・グエバラの継続も決まり、2015年体制が決定。Moto2™クラスへの参戦を一時的に延期して、マヒンドラ・レーシングとの提携を結んだMoto3™クラスに専念することになった。

チームマネージャーのホルヘ・マルティネスは、「第一にマルティンのタイトル獲得を祝福したいです。第二にマヒンドラが加わるプロジェクトに大変興奮していると言いたいです。新たな挑戦が気に入っています。マルティンは、全ての尊敬を勝ち得ました。この機会が相応しいことから、彼に賭けます。」

「彼には昨年と今年のような素晴らしいレースの主役になれることを期待します。常に向上心を持ち、学習意欲があり、ファイターであることから、気に入っていました」と、16歳のスペイン人ライダー起用の理由を説明した。

Tags:
Moto3, 2014, GRAN PREMIO MOVISTAR DE ARAGÓN, Mapfre Aspar Team Moto3

Other updates you may be interested in ›