初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

タスカ・レーシング、L.ロッシの起用を発表

タスカ・レーシング、L.ロッシの起用を発表

今季デ・アンジェリス、リッカルド・ルッソを起用するタスカ・レーシングが、テック3の支援を受けて、来季ミストラル610にマシンを変更することを決断。2年前にテック3から中量級にデビューしたロッシを召集する。

今季Moto3™クラスからMoto2™クラスに転向したタスカ・レーシングは3日、ルイス・ロッシとの間で2015年の参戦に関して合意したことを発表。テック3・レーシングの支援を受けて、独自に開発するオリジナルマシン、ミストラル610にシューターからマシンを変更する。

チームマネージャーのエンリコ・タスカは、「今日の決断は将来のチャンピオンシップに影響を与えることになるでしょう。各選択を比較検討することは重要で、ルイスを選択することに疑問の余地はありません。疑問の余地がない才能あるヤングライダーであることから、その価値を証明する機会を与えるために必要な資源を提供します。」

「今日、バイクは必ずしも最速である必要はなく、将来最も速くなることが大切です」と、ランク25位に進出する25歳のフランス人ライダーの起用とミストラル610の使用に関して説明した。

Tags:
Moto2, 2014, Louis Rossi, Tasca Racing Moto2

Other updates you may be interested in ›