初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フォワード・レーシングがバスとの契約を発表

フォワード・レーシングがバスとの契約を発表

ブラドルのチームメイトに注目が集まっていたが、来季も継続してヤマハのリースパッケージを使用するフォワード・レーシングが、スーパーバイク世界選手権でランク4位に進出する21歳のフランス人ライダー、バスの起用を発表した。

NGM・フォワード・レーシングは4日、スーパーバイク世界選手権でカワサキ・レーシング・チームから参戦する21歳のフランス人ライダー、ロリス・バスとの間で2015年の参戦に関して合意したことを発表。終盤4戦を残して、来季の体制が決定した。

チームオーナーのジオバンニ・クザーリは、「我々のチームにロリス・バスを迎え入れることは喜びです。彼はスーパーバイクで速いライダーであることを証明したヤングライダーであり、MotoGP™においてもその才能を証明する可能性を与えられることは喜びです。ロリスとの新たなアバンチュール、そして、ヤマハと共に我々の使命であるスカウティングを継続して、ニューライダーを最高峰クラスに起用できることが大変嬉しいです。」

「ロリスはステファン・ブラドルと共にチームを結成します。ステファンのように経験がありながらまだ24歳のライダーと21歳のライダーという大変若いラインアップが嬉しいです」と、バスの起用と新体制を喜んだ。

Tags:
MotoGP, 2014, NGM Forward Racing

Other updates you may be interested in ›