初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

モビスター・ヤマハ、4連勝の勢いに乗ってセパン入り

モビスター・ヤマハ、4連勝の勢いに乗ってセパン入り

後半戦に入ってから最多ポイントを連取するヤマハの両雄、ロッシとロレンソが、今季2度目の1-2位フィニッシュを決めた後、3連戦の3戦目に挑戦。目標とするランク2位だけでなく、ホンダの3年連続優勝を止めに行く。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシとホルヘ・ロレンソは、今季2度目となる1-2位フィニッシュを決めた前戦オーストラリアGPの勢いに乗って、3連戦の3戦目となる第17戦マレーシアGPの開催地、セパン・インターナショナル・サーキットに乗り込む。

前戦で今季2勝目、11度目の表彰台を獲得、後半戦で114ポイントを稼いだロッシは、ランク2位の獲得を目指して、2001年、2003年、2004年、2006年、2008年、2010年に優勝、昨年2番グリッドから4位。今年2月のオフィシャルテストで総合2番手と1番手に進出した当地に挑戦。

「MotoGP™のレースとして、気温が高過ぎることを別とすれば、大好きなトラック。いつもグッドなレースだった。オーストラリアの優勝は最高だった。良い仕事をしていることが確認された。今週末はグッドなセッティングでレースを迎えられるように金曜から懸命に働かないと。ヤマハ勢が表彰台を独占したようにバイクは大きく改良された。もう一度優勝できるように全力を尽くそう。ランク2位を獲得したい。ダニ、ホルヘとグレートなバトルとなるだろう」と、4年ぶり今季3勝目に向けて意気込みを語った。

前戦で8戦連続10度目の表彰台を獲得して、後半戦にクラス最多の150ポイントを稼いだロレンソは、まだ当地での優勝経験はないが、昨年4番グリッドから2年連続3度目の表彰台を獲得。オフィシャルテストでは総合3番手と7番手だった。

「フィリップアイランドのレースは難しかった。沢山の問題があったけど、表彰台を獲得した。セパンが楽しみ。もしかしたら、僕たちのバイクにとって、ベストなトラックではないかもしれないけど、テストを実施するから、良く把握している。ランク2位を獲得したいから、もう一度戦闘的になりたい。個人的には絶好調だから、楽観的に週末を迎えられる」と、抱負を語った。

Tags:
MotoGP, 2014, SHELL ADVANCE MALAYSIAN MOTORCYCLE GP

Other updates you may be interested in ›