初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.イアンノーネが精密検査のために欠場帰国

A.イアンノーネが精密検査のために欠場帰国

初日に他車と接触して転倒を喫したイアンノーネが、左上腕を負傷。フリー走行3に参加したが、バイクをコントリールすることができないことから、医師団と相談して欠場。イタリアで精密検査を受けることになった。

プラマック・レーシングのアンドレア・イアンノーネは、第17戦マレーシアGPのフリー走行3に体調不良を訴えて走行を中断。メディカルチェックを受けて、フリー走行4以降を欠場することになり、イタリアで精密検査を受けるために、帰国することになった。

前戦オーストラリアGPの決勝レースで、ダニ・ペドロサに追突して転倒を喫した際に腰を強打。フリー走行2でマルク・マルケスと接触して転倒を喫した際に左上腕を強打したことが原因で、フリー走行3の3ラップ目途中に走行を中断。メディカルチェックを受けて今大会を欠場することになった。

「フリープラクティスで試すことが非常に重要だったけど、体調が100%ではない。バイクをコントロールできない。リスクが非常に高かったから、このセッシでも試そうと思った。全く腕に力が入らず、バイクにグッドなフィーリングがないから、本当に危険かもしれない。シーズンを上手く締め括りたかったから、このレースを欠場することは本当に残念。」

「今夜イタリアに向けて出発する。本当に重要なバレンシアに向けて治したい。怪我の状態がハッキリしないから、幾つか検査を受けるつもり。100%に回復することだけを考える」と、2週間後の最終戦に復帰することを誓った。

Tags:
MotoGP, 2014, SHELL ADVANCE MALAYSIAN MOTORCYCLE GP

Other updates you may be interested in ›