初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.マルケスが年間最多となる13度目のPPを奪取

M.マルケスが年間最多となる13度目のPPを奪取

フィリップアイランドでオーストラリア出身のドゥーハンとストーナーが樹立した年間の最多ポールポジション獲得記録に追いついたマルケスが、セパンで記録を更新する13度目のトップグリッドを獲得。また1つ記録を書き換えた。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、第17戦マレーシアGPの公式予選2で、今季13度目のポールポジションを奪取。同チームに所属したミック・ドゥーハンが1997年に、ケーシー・ストーナーが2011年に樹立した1シーズンにおける史上最多ポールポジション獲得数を更新した。

最高峰クラス1年目に9度のポールポジションを獲得した後、2年目は開幕戦カタールGPから6戦連続のポールポジションを連発。第14戦アラゴンGPで、フレディ・スペンサーが1985年、ワイン・ガードナーが1987年に記録したシーズン10度目のポールポジション記録を更新。第16戦オーストラリアGPで獲得ランキング1位のドゥーハンとストーナーに並んでいた。

1シーズンポールポジション獲得ランキング
M.マルケス: 13度 (2014年:シーズン全18戦)
M.ドゥーハン: 12度(1997年:シーズン全15戦)
C.ストーナー: 12度(2011年:シーズン全18戦)
F.スペンサー: 10度(1985年:シーズン全12戦)
W.ガードナー: 10度(1987年:シーズン全15戦)

Tags:
MotoGP, 2014, SHELL ADVANCE MALAYSIAN MOTORCYCLE GP

Other updates you may be interested in ›