初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

X.シメオンがシューターからカレックスに乗り換え

X.シメオンがシューターからカレックスに乗り換え

グレシーニ・レーシングがオースティンでトップを快走し、アルゼンチンで自己最高位の2位を獲得したランク16位のシメオンを継続起用。2012年4月のルマンから使用するシューターからカレックスに変更する。

グレシーニ・レーシングは31日、今季起用するチャビエル・シメオンとの間で、2015年に関して契約を1年更新することで合意。2012年からチームのタイトルスポンサーとして支援を受けるインドネシアの潤滑油メーカー、フェデラルオイル社とも契約を更新したことを同時に発表した。

第3戦アルゼンチンGPで自己最高位の2位を獲得した25歳のベルギー人ライダーは、今季使用したシューターからストップ・アンド・ゴーに所属した2013年に走らせたカレックスに乗り換える。

「現在所属するフェデラルオイル・グレシーニからの継続参戦が決まり、すごく嬉しい。大変プロフェショナルなチームで、すごく気に入っている。2014年はすごく良いスタートが切れたけど、その後は思っていた以上に難しかった。不運もあった。」

「2015年の目標はもう一度上位に進出すること。成功の条件が整っていると思う。もし、冬の間にしっかりした準備が整えば、上位進出という目標を達成できる。過去にグッドなフィーリングを得たカレックスを走らせる。厳しいシーズンだったけど、もう一度僕にチャンスを与えてくれたフェデラルオイルとグレシーニに感謝したい。正真正銘のレベルを証明する自信とモチベーションがある」と、意気込みを語った。

Tags:
Moto2, 2014

Other updates you may be interested in ›