初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

長島哲太、最終戦に負傷から復帰

長島哲太、最終戦に負傷から復帰

シルバーストンで右脚を骨折して、近郊の病院で手術を受けた長島が、10週間の治療とリハビリを経て、フル参戦1年目の最終戦で復帰。TSRからNTSに乗り換える。

テルル・チーム・JiR・ウェビックは5日、シルバーストンで開催された第12戦イギリスGPのフリー走行3で他車と接触転倒を喫した際に右脚の脛骨と腓骨を骨折した長島哲太が、今週末にリカルド・トルモ・サーキットで開催される最終戦バレンシアGPに復帰することを発表した。

第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPでフェデリコ・カリカスロ、第14戦アラゴンGPでケニー・ノエス、第15戦日本GPから3戦連続して小山知良を負傷代役として起用してきたが、最終戦には回復に向けて治療とリハビリに専念してきた長島が10週間ぶりに復帰。NTS製の車体を使用する。

Tags:
Moto2, 2014, GP GENERALI DE LA COMUNITAT VALENCIANA, Tetsuta Nagashima, Teluru Team JiR Webike

Other updates you may be interested in ›