初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、来季通算10度目のタイトル獲得に自信

V.ロッシ、来季通算10度目のタイトル獲得に自信

今季の最終戦を前日に控えた中、プレスカンファレンスに出席したロッシが、通算10度目、最高峰クラス8度目のタイトル獲得に挑戦することを宣言。タイトル奪回の自信を見せると同時にロレンソとマルケスが最大のライバルになることを説明した。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは6日、最終戦バレンシアGPのプレスカンファレンスに出席した際に、通算20年目、最高峰クラス16年目の2015年に、2勝を含む12度目の表彰台を獲得した今季の成績を上回り、通算10度目のタイトル獲得に挑戦する意向を明かした。

「来年タイトル獲得は不可能ではないと思う。これが目標だ。今年の仕事から来年に向けて、さらに改良できる。今年は昨年最後のテストから来年に向けて仕事を始めて、僕たちはグッドなポテンシャルを証明した。」

「来年良くできると思う。特に僕のチーム、シルバノ・ガルブセラは1年の経験を所有する。彼はMotoGP™を良く理解するから良くできる。今年は1年目だったから、僕たちの仕事の仕方も改良できる。僕は彼を良く理解し、彼も僕を良く理解する。僕がバイクをどうしたいかも理解する。」

「しかし、同時に非常に、非常に難しいだろう。ホルヘが最初から非常に強いことを願う。今年の最初は幾つか問題があったけど、ザクセンリンクからは全てのトラックで非常に強かった。現実的なコンテンダーだ。今年12勝を挙げたマルクを忘れることはできない。僕より10勝も多くの優勝挙げて、大きなポイントアドバンテージを持った」と、来季の自信と展望を語った。

Tags:
MotoGP, 2014, GP GENERALI DE LA COMUNITAT VALENCIANA, Valentino Rossi, Movistar Yamaha MotoGP

Other updates you may be interested in ›