初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

アビンティア・レーシング、ディ・メッリオとの契約を更新

アビンティア・レーシング、ディ・メッリオとの契約を更新

ドゥカティとのコラボを結成したアビンティア・レーシングが、バルベラのチームメイトに、ディ・メッリオを継続して起用することを決断。最終戦後のオフィシャルテストでデスモセディチが投入される。

アビンティア・レーシングは8日、最終戦バレンシアGPの開催地リカルド・トルモ・サーキットで、今季起用するマイク・ディ・メッリオとの間で、2015年の契約に関して合意したことを発表。決勝レース後のオフィシャルテストから、提携したドゥカティ・コルセから提供されるオープンオプション仕様のデスモセディチを使用してテストを開始する。

最高峰クラス1年目に最終戦を残して、17戦中14戦で完走、3戦にポイント圏内に進出して、ランク25位に進出する元125ccクラス王者は、「非常に困難だった1年の後で、これはグレートなチャンスだ。このような1年を過ごした後で、継続参戦のオプションが得られることは非常に難しかったけど、チームは僕を信頼してくれた。」

「月曜にドゥカティをテストする。エクトル・バルベラのパフォーマンスを見て、モチベーションが高まる。来年は、さらに競技レベルが高まるから、簡単なシーズンにならない。ベストなベースを整え、シーズンスタートにベストなコンディションに持って行くために、この冬は冷静に集中してテストに取り組む必要がある。ドゥカティを理解するためにチームと一緒に懸命に働くことが要求される。継続参戦という目標に向けて、僕を支援してくれるフランス連盟とフランスGPに感謝したい」と、2年目に向けて抱負を語った。

Tags:
MotoGP, 2014, GP GENERALI DE LA COMUNITAT VALENCIANA

Other updates you may be interested in ›