初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マプフレ・アスパル、F.バグナイアを3人目として起用

マプフレ・アスパル、F.バグナイアを3人目として起用

マヒンドラと提携を結んだアスパル・チームが、今季成長の走りを見せたグエバラ、ルーキーズカップでチャンピンに輝いたマルティに続いて、今季からヤングライダーの育成で提携を結んだVR46のバグナイアを3人目として招集する。

マプフレ・アスパルは10日、マヒンドラ・レーシングのファクトリーチームとして新たな時代を迎える2015年に向けて、契約を更新したランク17位のフアンフラン・グエバラ、契約を結んだレッドブル・ルーキーズ・カップ王者のホルヘ・マルティンに続き、ランク16位のフランセスコ・バグナイアを起用することを発表した。

スペイン選手権を経由して、2013年にイタリア連盟が運営するサンカルロ・チーム・イタリアから世界舞台にデビューした後、今年はスカイ・レーシング・チーム・VR46に所属した17歳のイタリア人ライダーを3人目に指名したチームマネージャーのホルヘ・マルティネス・アスパルは、「来年大きな変更を実現させ、マヒンドラのファクトリーチームとなることは非常に重要なことです。このプロジェクトに興奮です。大変若い3人のヤングライダーを起用し、全面的に彼らを信頼します。」

「3人はそれぞれキャラクターが異なりますが、大きなポテンシャルの持ち主です。大きな喜びをもたらしてくれることは間違いありません。ペッコ(バグナイアの愛称)は、VR46・アカデミーに所属するヤングタレントで、成長していますが、まだその才能を引き出し切れていません。適した指導と環境により、素晴らしいライダーに成長してくれるでしょう」と、期待の高さを語った。

Tags:
Moto3, 2015, Francesco Bagnaia

Other updates you may be interested in ›

motogp.com

2 years ago

アプリリア、M.メランドリの起用を発表

motogp.com

2 years ago

オフィシャルテスト1日目:ロレンソを筆頭にヤマハ勢がトップ4を独占