初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

プライベートテスト2日目:J.フォルガーが最速時計

プライベートテスト2日目:J.フォルガーが最速時計

来年5月の第4戦スペインGPの開催地、ヘレス・サーキットに22名が集結したが、ウェットコンディションにより、14名がコースイン。王者ラバットが最多周回を重ねれば、ランク6位のフォルガーが最速時計。アズランが2番手に進出すれば、中上は3番手だった。

Moto2™クラスのプライベートテスト2日目は13日、ヘレス・サーキットで行われ、ランク15位のジョナス・フォルガーがトップタイムをマークした。

昨夜の雨により、ウェットコンディションの中、多くのライダーたちが走行をキャンセル。僅か14名がコースに飛び出すと、来年中量級2年目を迎えるフォルガーは、2014年型のカレックスに今季途中から使用したWP製とショーワ製のサスペンションを装着。初日から比較テストを開始すると、2日目は僅か6ラップの周回だったが、1番時計を刻んだ。

初日に2015年型のカレックスが投入されたイデミツ・ホンダ・チーム・アジアのアズラン・シャーと中上貴晶は、2番手と3番手に進出。

Moto2™クラス王者のエステベ・ラバットは、最多の41ラップを周回。Moto3™クラス王者のアレックス・マルケスは、250ccマシンから600ccマシンへの乗り換えを目指して、15ラップを周回した。

プライベートテスト2日目(非公式ラップタイム)
1. ジョナス・フォルガー (カレックス): 1分45秒773 (6ラップ)
2. アズラン・シャー (カレックス): 1分47秒749 (37ラップ)
3. 中上貴晶 (カレックス): 1分47秒847 (19ラップ)
4. ロビン・ミュールハウサー (カレックス): 1分49秒019 (7ラップ)
5. ルイス・ロッシ (テック3): 1分51秒212 (5ラップ)
6. エステベ・ラバット (カレックス): 1分56秒540 (29ラップ)
7. ランディ・クルメンナッハ: 1分56秒827 (29ラップ)
8. アレックス・マルケス (カレックス): 1分57秒340 (15ラップ)
9. フランコ・モルビデッリ (カレックス): 1分57秒467 (15ラップ)
10. フリアン・シモン (スピードアップ): 1分57秒598 (6ラップ)
11. ミカ・カリオ (カレックス): 1分59秒219 (9ラップ)
12. サンドロ・コルテセ (カレックス): 2分00秒992 (10ラップ)
13. ロレンソ・バルダッサーリ (カレックス): 2分01秒213 (1ラップ)
14. ドミニケ・エガーター (カレックス): (0ラップ)

サーキットベストラップ: 1分42秒706
サーキットレコードラップ: 1分42秒876

Tags:
Moto2, 2015, Jonas Folger

Other updates you may be interested in ›