初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

アプリリア、M.メランドリの起用を発表

アプリリア、M.メランドリの起用を発表

2015年シーズンに向けて、バウティスタのチームメイトに注目が集まっていたアプリリアが、今季スーパーバイク世界選手権で起用して、6勝を挙げたメランドリと合意。最高峰クラスの復帰に向けて、チーム体制が整った。

アプリリア・レーシングは10日、2015年シーズンの最高峰クラス復帰に向けて、今季スーパーバイク世界選手権で起用したマルコ・メランドリとの間で契約を締結したことを発表。リカルド・トルモ・サーキットで始まったオフィシャルテストからテストを開始した。

1998年から125ccクラスへの参戦を開始して、2002年には250ccクラスでアプリリアと共にタイトル獲得に成功したメランドリは、2003年から最高峰クラスに参戦。2011年にスーパーバイク世界選手権へ転向。今季はランク4位。

「全く新しいプロジェクトの開発に参加する機会を与えてくれた。常に出来上がったバイクを走らせてきたから、これはキャリアで経験したことがないことだ。これが理由で僕は決断を下して、この場にいる。この挑戦は大変興味深い。一企業とレース部門が僕を起用するために探しに来てくれた。彼らと一緒に仕事を続けたい。」

「アプリリア・レーシングは素晴らしいバイクを開発、生産する能力を証明した。全力を尽くそう。目標は非常に野心的。バイク開発、それも2016年に走る新しいプロトタイプマシンの開発だ。簡単なシーズンにはならない。沢山の仕事があるけど、この挑戦に向けて準備ができている」と、意気込みを語った。

アプリリア・レーシングのディレクター、ロマーノ・アルベシアーノは、「マルコ・メランドリは、来シーズンの参戦準備のために解決すべきパズルの1片でした。ここ数日間は、スーパーバイクの最終戦からMotoGP™への新たなアバンチュールに移行して、非常にエキサイティングでした。」

「新たな挑戦に向けて、我々のチームを完成するために、マルコとの契約を発表できることが嬉しいです。スーパーバイクでのタイトル獲得という刺激を持って、予定よりも1年早く参戦します。非常に戦闘力の高いチャンピンシップにおける我々の仕事を試すことを望んだことから、我々のプログラムを加速させることを決断しました。アプリリアは、100戦以上の勝利、54度のタイトルを獲得するなど、世界で最も名誉なチャンピオンシップに参戦するために必要な技術を所有していることを証明しました」と、自信を持って復帰することを説明した。

Tags:
MotoGP, 2015

Other updates you may be interested in ›

motogp.com

3 years ago

オフィシャルテスト1日目:ロレンソを筆頭にヤマハ勢がトップ4を独占