初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

プライベートテスト3日目:R.クルメンナッハが中量級で初の1番時計

プライベートテスト3日目:R.クルメンナッハが中量級で初の1番時計

2015年シーズンに向けて、最初のプライベートテストが終了。雨に見舞われて、予定通りにテストプログラムを実行できなかったが、ザルコがシューターからカレックスへの乗り換えで素早い順応を見せれば、王者ラバットがウェットコンディションの克服にトライした。

Moto2™クラスのプライベートテスト3日目、最終日は14日、ヘレス・サーキットで行われ、ランク24位のランディ・クルメンナッハがトップタイムをマーク。ランク6位のヨハン・ザルコが初日のラップタイムで総合1番手に進出した。

朝からの雨により、ルイス・サロン、マンセル・シュレッター、リカルド・カルドゥス、アクセル・ポンス、ルイス・ロッシの5名が走行を見送れば、多くのライダーたちは、ウェットコンディションの中で周回を重ねて走行を終了。クルメンナッハ、サンドロ・コルテセ、アズラン・シャー、中上貴晶の4名が、ドライコンディションに回復した17時前からセッション終了の18時まで走行を継続。

来季使用するバイクを決定するために、走行を継続する必要があったクルメンナッハが1番時計を刻めば、中上はセッション開始の10時から積極的に走り込んで、最多の77ラップを周回。

ゼッケン1のエステベ・ラバットは、先陣を切ってコースに飛び出すと、課題のウェットコンディションを克服するために最多の67ラップを周回した。

プライベートテスト3日目(非公式ラップタイム)
1. ランディ・クルメンナッハ: 1分47秒115 (41ラップ)
2. サンドロ・コルテセ (カレックス): 1分47秒432 (34ラップ)
3. アズラン・シャー (カレックス): 1分47秒876 (76ラップ)
4. 中上貴晶 (カレックス): 1分47秒935 (77ラップ)
5. ティティポン・ワーリンコーン (カレックス): 1分52秒168 (69ラップ)
6. ヨハン・ザルコ (カレックス): 1分53秒738 (32ラップ)
7. エステベ・ラバット (カレックス): 1分54秒523 (67ラップ)
8. アンソニー・ウエスト (スピードアップ): 1分54秒772 (27ラップ)
9. アレックス・マルケス (カレックス): 1分54秒855 (13ラップ)
10. ミカ・カリオ (カレックス): 1分54秒992 (33ラップ)
11. フリアン・シモン (スピードアップ): 1分55秒774 (20ラップ)
12. ジョナス・フォルガー (カレックス): 1分54秒789 (28ラップ)
13. ロレンソ・バルダッサーリ (カレックス): 1分55秒875 (28ラップ)
14. アレックス・リンス (カレックス): 1分56秒062 (20ラップ)
15. フランコ・モルビデッリ (カレックス): 1分56秒358 (24ラップ)
16. トーマス・ルティ (カレックス): 1分56秒683 (18ラップ)
17. ロビン・ミュールハウサー (カレックス): 1分57秒122 (35ラップ)
18. ドミニケ・エガーター (カレックス): 1分57秒892 (67ラップ)

サーキットベストラップ: 1分42秒706
サーキットレコードラップ: 1分42秒876

Tags:
Moto2, 2015

Other updates you may be interested in ›

motogp.com

2 years ago

プライベートテスト2日目:J.フォルガーが最速時計

motogp.com

2 years ago

アプリリア、M.メランドリの起用を発表

motogp.com

2 years ago

オフィシャルテスト1日目:ロレンソを筆頭にヤマハ勢がトップ4を独占