初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

プライベートテスト2日目:王者ラバットが非公式ながらサーキットベストラップを更新

プライベートテスト2日目:王者ラバットが非公式ながらサーキットベストラップを更新

14チーム22名のライダーたちが、好天候に恵まれたバレンシアでプライベートテストを実施。王者ラバットが2日間で235ラップを周回して、非公式ながらサーキットベストラップを更新すれば、軽量級から昇格のマルケスとリンスが順調に順応している走りを見せた。

Moto2™クラスのプライベートテスト2日目、最終日は18日、最終戦バレンシアGPの開催地、リカルド・トルモ・サーキットで行われ、1日目1番手の2014年王者エステベ・ラバットがトップタイムをマーク。2日間連続して100ラップを超える最多周回数を走り、非公式ながらサーキットベストラップを更新した。

好天候に恵まれた中、計測器を搭載しなかったルイス・ロッシとジノ・レイを含む14チーム22名のライダーたちが、テストプログラムを積極的に消化。多くのライダーたちが初日からラップタイムを伸ばしたが、中上貴晶は初日3番手に進出した1分35秒610を更新できなかったが、2日間で合計163ラップを周回して、来年2月に当地で予定されているオフィシャルテストに向けて、データを収集。

軽量級から昇格したアレックス・マルケスとアレックス・リンスが1分35秒台を突破。マルケスが2度の転倒を喫したが、2人とも250ccマシンから600ccマシンに順調に適応していることを証明した。

多くのチームは、2014年のテストプログラムを終了したが、チャンピオンチームのエストレージャ・ガルシア・マーク・VDSら複数チームは、今月26日から2日間、スペイン南部のアルメリア・サーキットでプライベートテストを予定している。

プライベートテスト2日目(非公式ラップタイム)
1. エステベ・ラバット (カレックス): 1分34秒844 (118ラップ)
2. ヨハン・ザルコ (カレックス): 1分34秒979 (39ラップ)
3. ジョナス・フォルガー (カレックス): 1分35秒006 (48ラップ)
4. ルイス・サロン (カレックス): 1分35秒201 (86ラップ)
5. チャビエル・シメオン (カレックス): 1分35秒475 (73ラップ)
6. マンセル・シュレッター (テック3): 1分35秒494 (63ラップ)
7. ミカ・カリオ (カレックス): 1分35秒500 (70ラップ)
8. アレックス・リンス (カレックス): 1分35秒546 (91ラップ)
9. フランコ・モルビデッリ (カレックス): 1分35秒655 (78ラップ)
10. アクセル・ポンス (カレックス): 1分35秒766 (55ラップ)
11. フリアン・シモン (スピードアップ): 1分35秒907 (59ラップ)
12. アレックス・マルケス (カレックス): 1分35秒964 (63ラップ)
13. アンソニー・ウエスト (スピードアップ): 1分35秒965 (62ラップ)
14. 中上貴晶 (カレックス): 1分36秒054 (76ラップ)
15. リカルド・カルドゥソ (テック3): 1分36秒283 (27ラップ)
16. ハーフィス・シャハリン (カレックス): 1分36秒341 (74ラップ)
17. ティティポン・ワーリンコーン (カレックス): 1分36秒892 (81ラップ)
18. ランディ・クルメンナッハ (TSR): 1分37秒019 (75ラップ)
19. アズラン・シャー (カレックス): 1分37秒135 (62ラップ)
20. イェスコ・ラフィン (カレックス): 1分37秒846 (48ラップ)

サーキットベストラップ: 1分34秒957 (2013年-P.エスパルガロ)
サーキットレコードラップ: 1分35秒312 (2014年-T.ルティ)

Tags:
Moto2, 2015

Other updates you may be interested in ›

motogp.com

3 years ago

オフィシャルテスト2日目:ランク14位のアントネッリが総合1番手に進出

motogp.com

3 years ago

C.クラッチローが渡米前に左肩を手術