Tickets purchase
VideoPass purchase

オフィシャルテスト2日目:ランク14位のアントネッリが総合1番手に進出

オフィシャルテスト2日目:ランク14位のアントネッリが総合1番手に進出

9チーム21名のライダーたちが、好天候に恵まれたバレンシアでプライベートテストを実施。多くのライダーたちがトランスポンダーを搭載しなかったが、新天地に移籍してホンダに乗り換えたアントネッリが最速時計。KTMの2015年型を1日目にビンダー、2日目にオリベイラが走らせた。

Moto3™クラスのプライベートテスト2日目、最終日は18日、最終戦バレンシアGPの開催地、リカルド・トルモ・サーキットで行われ、ランク14位のニッコロ・アントネッリがトップタイムをマーク。総合1番手に進出した。

好天候に恵まれた中、計測器を搭載しなかったロマーノ・フェナティ、エフレン・バスケス、イサック・ビニャーレス、エネア・バスティアニーニ、ダニー・ケント、アンドレア・ミニョ、ファビオ・クアルタラロ、マリア・エレーラ、レミー・ガードナー、鈴木竜生を含む9チーム21名のライダーたちが、新天地への順応、バイクの乗り換えに専念。参戦1年目と2年目にホンダエンジンを搭載したFTR、3年目にKTMを走らせたアントネッリが、ホンダに乗り換えると、キャリア初のポールポジションを獲得した当地で快走の1番時計を記録した。

多くのチームは、2014年のテストプログラムを終了したが、スカイ・レーシング・チーム・VR46とオンゲッタ-リバコールドは、今月26日から2日間、スペイン南部のアルメリア・サーキットでプライベートテストを予定している。

プライベートテスト2日目(非公式ラップタイム)
1. ニッコロ・アントネッリ (ホンダ): 1分39秒183 (52ラップ)
2. フランセスコ・バグナイア (マヒンドラ): 1分39秒487 (67ラップ)
3. カレル・ハニカ (KTM): 1分39秒519 (46ラップ)
4. ブラッド・ビンダー (KTM): 1分39秒533 (50ラップ)
5. ミゲール・オリベイラ (KT): 1分39秒599 (12ラップ)
6. フアンフラン・グエバラ (マヒンドラ): 1分39秒718 (23ラップ)
7. ニクラス・アジョ (KTM): 1分39秒901 (50ラップ)
8. ガブリエル・ロドリゴ (KTM): 1分40秒043 (72ラップ)
9. ジュール・ダニーロ (ホンダ): 1分40秒161 (65ラップ)
10. ホルヘ・マルティン (マヒンドラ): 1分40秒191 (29ラップ)
11. アナ・カラスコ (KTM): 1分40秒702 (74ラップ)

サーキットベストラップ: 1分39秒068
サーキットレコードラップ: 1分39秒400

Tags:
Moto3, 2015

Other updates you may be interested in ›

motogp.com

2 years ago

C.クラッチローが渡米前に左肩を手術

motogp.com

2 years ago

NGM・フォワード・レーシング、ブラドル&バスの新体制でカヤバ製のサスペンションをテスト

motogp.com

2 years ago

プライベートテスト3日目:R.クルメンナッハが中量級で初の1番時計

motogp.com

2 years ago

プライベートテスト2日目:J.フォルガーが最速時計