初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

レプソル・ホンダの両雄、マルケス&ペドロサが都内でタイトル獲得を祝福

レプソル・ホンダの両雄、マルケス&ペドロサが都内でタイトル獲得を祝福

3冠連覇に成功したホンダのファクトリーチーム、レプソル・ホンダのマルケスとペドロサが、HRCの招待を受けて、他のカテゴリーと共に都内を訪れ、関係者にタイトル獲得を報告。お互いの健闘を称えた。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスとダニ・ペドロサは18日、HRCホンダ・レーシング・コーポレーションが主催した『HRC感謝の会』に出席。本田技研、HRC、スポンサー、テクニカルサプライヤーらと共に、ライダー部門、コンストラクター部門、チーム部門の3冠達成を祝福した。

最終戦バレンシアGP後、3日間のオフィシャルテスト終了後、マルケスは15日に故郷のセルベラに凱旋。タイトル獲得を町民に報告すれば、ペドロサは、リカルド・トルモ・サーキットで開催されたFIM・CEV・レプソル・インターナショナル・チャンピオンシップの最終戦バレンシア大会を訪問。

他のスケジュールが詰まっている中、トライアル世界選手権に参戦したレプソル・ホンダのトニ・ボウと藤波貴久、全日本モトクロス選手権に参戦したチーム・HRCの成田亮、小方誠、富田俊樹、田中雅巳と共に駆けつけて、シーズンを一緒に闘った関係者らとお互いの健闘を称えた。

ツインリンクもてぎで開催された第15戦日本GPで、ホンダのライダーとして初めて地元でタイトル獲得に成功した2014年王者のマルケスは、「ホンダがタイトル獲得を一緒に祝うことを望み、僕たちを招待してくれた。もちろん、日本でタイトル獲得を祝福できることは光栄だ」と、日本での祝勝会参加を喜んだが、今週末にスペイン・ヘレスで開催されるFIM国際モーターサイクリズムが主催する年間表彰式、FIMガラにMotoGP™チャンピオンとして出席するため、参加を希望していたホンダレーシングのサンクスデーを欠席することになった。

Tags:
MotoGP, 2014, Marc Marquez, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›

motogp.com

2 years ago

RW・レーシング、デウルからロイにライダーを変更

motogp.com

2 years ago

プライベートテスト2日目:王者ラバットが非公式ながらサーキットベストラップを更新

motogp.com

2 years ago

オフィシャルテスト2日目:ランク14位のアントネッリが総合1番手に進出

motogp.com

2 years ago

C.クラッチローが渡米前に左肩を手術