初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

アナ&マリア、2人のスパニッシュレディーがテストを実施

アナ&マリア、2人のスパニッシュレディーがテストを実施

スペイン選手権に参戦したヤングライダーたちが次々に世界舞台に飛び出して、多くのライダーたちが好成績を挙げる中、厳しいシーズンから再起を目指すアナと初挑戦の機会が巡って来たマリアが、2015年シーズンに向けて、バレンシアでテストを実施。徹底的に走り込んだ。

Moto3™クラスのプライベートテストは、17日から2日間、リカルド・トルモ・サーキットで開催され、2015年シーズンに参戦を予定する2人のレディースライダー、アナ・カラスコとマリア・エレーラが参加。近年台頭するスペイン勢、スペイン選手権出身のヤングライダーたちに世界舞台で挑戦する。

2011年から2年間、スペイン選手権に参戦した後、2013年にチーム・カルボから世界への挑戦を開始した17歳のアナは、第15戦マレーシアGPで15位に入り、女性ライダーとして、タル・リンネ(フィンランド)、井形とも子、カティア・ポエンスゲン(ドイツ)に次いで史上4人目となるポイント獲得に成功。最終戦バレンシアGPで8位に進出すると、2年目の2014年はRW・レーシング・GPから参戦。KTMからKTMエンジン搭載のカレックスに乗り換えたが、成績不振により、第14戦アラゴンGP後にチームから離脱。

2015年は、アレイシ・エスパルガロが指揮するボエ41・RBA・チームからの参戦が予定され、チームメイトとなるニクラス・アジョ、ガブリエル・ロドリゴと共にKTMで走り込みに専念。「高い戦闘力があるバイクだと思う。今回は多くのことを試さずに、信頼感と感触を掴むために周回を重ねただけだったけど、すごく嬉しい」と、厳しかったシーズンの後で、久々の笑顔を応えた。

2013年から2年間同選手権に参戦して、通算3勝を挙げた後、エストレージャ・ハルシア・0,0・ジュニアチームからアナが世界デビューを果たしたカルボ・チームに移籍することが決まった18歳のマリアは、ホンダからKTMに乗り換え。来年2月のオフィシャルテストには、ハスクバーナが投入される。

「バイクを乗り換える絶好の機会となったから嬉しい。最初の周回からすごく快適で、ブレーキングの際のフィーリングがすごく良かった。速く走れる」と、テストの感想を語った。

Tags:
Moto3, 2015

Other updates you may be interested in ›

motogp.com

2 years ago

FIM・CEV王者ラッフィン、ミシュランからダンロップの履き替えに専念

motogp.com

2 years ago

RW・レーシング、デウルからロイにライダーを変更

motogp.com

2 years ago

プライベートテスト2日目:王者ラバットが非公式ながらサーキットベストラップを更新

motogp.com

2 years ago

オフィシャルテスト2日目:ランク14位のアントネッリが総合1番手に進出

motogp.com

2 years ago

C.クラッチローが渡米前に左肩を手術

motogp.com

2 years ago

NGM・フォワード・レーシング、ブラドル&バスの新体制でカヤバ製のサスペンションをテスト

motogp.com

2 years ago

プライベートテスト3日目:R.クルメンナッハが中量級で初の1番時計