初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

R.フェナティがトレーニング中に左鎖骨を骨折

R.フェナティがトレーニング中に左鎖骨を骨折

最終戦後のプライベートテストで、先陣を切って、KTMの2015年型をテストした18歳のイタリア人ライダーが、タヴィリアで開催されたロッシ主宰の耐久レースに参加した後、スーパーモタードを利用したトレーニング中に左鎖骨を骨折した。

スカイ・レーシング・チーム・VR46のロマーノ・フェナティは23日、イタリアのタヴィリアから170キロ南下したモンサンポーロ・デル・トロントのカートトラックでスーパーモタードを走行中に転倒を喫して、左鎖骨を骨折。近郊の病院で検査を受けた後、出身地アスコリ・ピチェノの病院で2度目の再検査を受けた。

27日にリハビリのプログラムを決めるために、3度目の検査を受けることになったが、28日から初参加を予定しているモンツァ・ラリーを見送ることになった。

Tags:
Moto3, 2015, Romano Fenati, SKY Racing Team VR46

Other updates you may be interested in ›

motogp.com

2 years ago

モチュール社が2015年から日本GPとTTアッセンの大会冠スポンサーに

motogp.com

2 years ago

アナ&マリア、2人のスパニッシュレディーがテストを実施