初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

4チームがヘレス&アルメリアでテストを開始

4チームがヘレス&アルメリアでテストを開始

12月1日からのテスト禁止期間を直前に、中量級の4チームがスペイン南部のヘレスとアルメリアでプライベートテストを開始。ラバット、マルケス、シメオン、サロン、リンス、ウエスト、シモンの7名が積極的にテストプログラムに取り組んだ。

エストレージャ・ガルシア・マーク・VDSとフェデラルオイル・グレシーニ・Moto2は26日、スペイン南部のアルメリ・サーキットで2日間のプライベートテストを開始。パヒナス・アマリージャ・HP・40とQMMF・レーシング・チームは、ヘレス・サーキットでテストを始めた。

エストレージャ・ガルシア・マーク・VDSは、中量級王者のエステベ・ラバットが通常のトレーニングで使用するアルメリアに移動。軽量級王者のアレックス・マルケスが初めて当地を走行すれば、フェデラルオイル・グレシーニ・Moto2のチャビエル・シメオンは、シューターからカレックスへの乗り換えに専念して、105ラップを周回。

最終戦バレンシアGP後にプライベートテストを実施したヘレスに戻って来たパヒナス・アマリージャ・HP・40のルイス・サロンは、好天候の中で70ラップを周回。今年5月の第4戦スペインGPの公式予選で4番手に進出したラップタイム(1分43秒174)を非公式ながら更新する1分42秒923を刻めば、アレックス・リンスは85ラップを周回して、1分43秒757を記録。

QMMF・レーシング・チームのアンソニー・ウエストは1分43秒655、フリアン・シモンは1分44秒133を記録した。

Tags:
Moto2, 2015, Alex Rins, Tito Rabat, Alex Marquez, Anthony West, Julian Simon, Luis Salom, Xavier Simeon, Federal Oil Gresini Moto2, Paginas Amarillas HP 40, QMMF Racing Team, EG 0,0 Marc VDS

Other updates you may be interested in ›

motogp.com

3 years ago

R.フェナティがトレーニング中に左鎖骨を骨折

motogp.com

3 years ago

モチュール社が2015年から日本GPとTTアッセンの大会冠スポンサーに