初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ホンダ、2018年までMoto2™クラスのエンジンを供給

ホンダ、2018年までMoto2™クラスのエンジンを供給

250ccクラスからMoto2™クラスに変更した2010年からエンジンサプライヤーとして、統一エンジンを供給してきたホンダが、2度目の契約期間中に契約を更新。Moto2™クラスのライダーたちは、2018年末まで信頼性の高いホンダ製のエンジンを使用することが決まった。

ドルナスポーツは27日、本田技研との間で、Moto2™クラスのエンジン供給に関して合意したことを発表。Moto2™クラスがスタートした2010年から統一エンジンとして、ホンダ製のエンジンを3年間使用した後、2013年4月6日に2015年までの契約を延長。今回の3年契約により、2018年末まで信頼性の高いホンダ製のエンジンを継続して使用することが決定した。

同時に、2013年からアラゴンGPの開催地、モーターランド・アラゴン内に設備を構えるエクステンプロが、エンジンのメンテナンスを継続することも決まった。

ドルナスポーツのカルメロ・エスペレータは、「Moto2™クラスはスタート当初から成功を収め、さらに進歩しています。ホンダは2010年のオープニングレースから唯一のエンジンサプライヤーであり、さらに3年間、ホンダ製のエンジンを継続して使用できることが大変嬉しいです。ホンダ製のエンジンは、エキサイティングなレースだけでなく、モータースポーツにおいて非常に重要な信頼性の高い技術を証明しました」と、ホンダエンジンの継続使用を歓迎した。

Tags:
Moto2, 2014

Other updates you may be interested in ›

motogp.com

2 years ago

3チームがアプリリアに合流してテストを開始

motogp.com

2 years ago

4チームがヘレス&アルメリアでテストを開始

motogp.com

2 years ago

R.フェナティがトレーニング中に左鎖骨を骨折

motogp.com

2 years ago

モチュール社が2015年から日本GPとTTアッセンの大会冠スポンサーに

motogp.com

2 years ago

アナ&マリア、2人のスパニッシュレディーがテストを実施

motogp.com

2 years ago

FIM・CEV王者ラッフィン、ミシュランからダンロップの履き替えに専念

motogp.com

2 years ago

RW・レーシング、デウルからロイにライダーを変更

motogp.com

2 years ago

プライベートテスト2日目:王者ラバットが非公式ながらサーキットベストラップを更新

motogp.com

2 years ago

オフィシャルテスト2日目:ランク14位のアントネッリが総合1番手に進出