初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

L.バスが下半身不随の女性ライダーを支援

L.バスが下半身不随の女性ライダーを支援

スーパーバイク世界選手権での活躍が評価され、来季から最高峰クラスにフル参戦する21歳のバスが、車椅子の女性ライダーを経済的に支援するために、ヘルメットをオークションに出品した。

2015年シーズンにNGM・フォワード・レーシングから参戦する21歳のフランス人ライダー、ロリス・バスは、2013年6月にミサノ・ワールド・サーキット‐マルコ・シモンチェリで開催されたイタリア選手権スーパーストック600クラスのフリー走行中に事故により、下半身不随となった女性ライダー、アレッシア・ポリータを支援する目的で、2014年シーズンのスーパーバイク世界選手権で使用したヘルメットをオークションに出品した。

「私が負傷してから絶えず支援をしてくれるライダーがいるとしたら、そればロリス!同郷でもないのに、決して私から離れずに、いつも応援してくれる。素晴らしい人。今回が3回目のオークション。数え切れないほど、メッセージを送ってくれる」と、ポリータがバスの厚意に感謝した。

オークションは12月18日まで。

Tags:
MotoGP, 2015, Loris Baz, Forward Racing

Other updates you may be interested in ›