初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソが12時間耐久の四輪レースに参戦

J.ロレンソが12時間耐久の四輪レースに参戦

過去に数度の四輪レースに参戦した経験があるロレンソが、ヤマハ・アセアン・カップ・レースにゲスト参加した後、アブダビで開催される12時間耐久レースに挑戦するため、ヤス・マリーナ・サーキットに到着した。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのホルヘ・ロレンソは11日、今週末にアラブ首長国連邦の首長国、アブダビのヤス島にあるヤス・マリーナ・サーキットで開催される『ガルフ12時間耐久レース』に参戦するために現地入り。招待を受けたケッセル・レーシングに合流して、チームメイトたちと一緒に、フェラーリ458のシート合わせを行った。

先週末にインドネシアのセントゥール・インターナショナル・サーキットで開催された『ヤマハ・アセアン・カップ・レース』にゲストとして参加した後、合計32台が参戦する当大会で4台が参戦するファラーリ・チャレンジのカテゴリーに参戦するために、アブダビに到着。

「冬の間にこのようなイベントに参加すること、モンスターのように1年間支援してくれたスポンサーに協力することが好きだ。ガソリンの匂いを忘れずに、ウインターブレイクを楽しむ手段となり、素晴らしいサーキットでファラーリを走らせることは唯一のことだ。耐久レースに対して、特別なモチベーションが高まる」と、抱負を語った。

過去、2010年にモーターランド・アラゴンで開催された500kmレース、2011年にバルセロナ‐カタルーニャ・サーキットで開催された24時間耐久レース、2012年にタイ・バンコクで開催されたレース・オブ・チャンピオンズに参戦した経験がある。

Tags:
MotoGP, 2014, Jorge Lorenzo

Other updates you may be interested in ›