A.バウティスタ、ヘレスで捲土重来を期すことを誓う

Wednesday, 30 April 2014

開幕から3戦連続して転倒リタイヤを喫して、意気消沈でアルゼンチンを後にしたバウティスタが、ヨーロッパラウンドの緒戦となるホームレースを前に、再び勢いを盛り返して巻き返すことを誓った。

ゴー&ファン・ホンダ・グレシーニのアルバロ・バウティスタは、開幕から3戦連続して転倒リタイヤを喫した後、今週末にヘレス・サーキットで開催されるヨーロッパラウンドの緒戦、第3戦スペインGPで状況を一転させることを誓った。

2戦連続して好走中に転倒リタイヤを喫した後、完走を最優先事項として、アウトドルモ・テルマス・デ・リオ・オンドに乗り込んだが、2戦連続の4列目から1ラップ目に転倒。「この流れを変えたい」と、アルゼンチンを後にすると、今週末のホームレースを前に、「ヨーロッパでの緒戦で、この悪い流れに終止符を打ちたい。」

「今、唯一できることは、状況を一転させるために、自分たちを信じて、今までのように懸命に仕事をすることだ」と、悔しさをバネに立て直すことを語った。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising