来季のイギリスGPはドニントンパークで開催

Tuesday, 2 September 2014

2016年からの開催が決定しているサーキット・オブ・ウェールズは、開催権利を所有する2015年の開催地に関して、ドルナスポーツと合意の上で、ドニントンパークを指名した。

ドルナスポーツとサーキット・オブ・ウェールズは2日、2015年のイギリスGPをレスターシャー州のドニントンパーク・サーキットで開催することを発表。2016年からは現在建設中のサーキット・オブ・ウェールズで開催されることが決まっている。

8月13日、ウェールズのブライナイ・グエント州で建設が進むサーキット・オブ・ウェールズとの間で、MotoGP™世界選手権の開催に関して、2015年から5年間の延長オプションを含む5年契約に合意。2016年から新設サーキットでの開催が決定したが、2015年の開催に関して検討事項となっていた。

当サーキットの相談役、クリス・ヘリングは、「3週間前にMotoGP™の開催に関して、ドルナスポーツとサーキット・オブ・ウェールズは長期開催を発表した後、我々の最優先事項は、2015年の開催地を決定することでした。特にファンの関心は一刻も早い決定であり、ドニントンパークは英国において、MotoGP™の発展を継続することにおいて我々のビジョンを共有します」と、選択の理由を説明した。

ドニントンパークは、イギリスGPの開催地として、1987年に初開催してから2009年まで、23年間連続して開催していた。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising