第9戦ドイツGP:Moto2™クラスプレビュー

Moto2™ is powered by
Monday, 7 July 2014

サマーブレイクを直前に控えた中、ポイントリーダーのラバットが、1レース分のポイントアドバンテージを持ってドイツに乗り込み、ランク2位のカリオ、ランク3位のビニャーレス、地元出身のフォルガー、昨年2位のコルシらの挑戦を受ける。

第9戦ドイツGPは、ザクセンリンクで11日に開幕、13日に決勝レースで行われ、ポイントリーダーのエステベ・ラバットが26ポイント差のアドバンテージを持って乗り込む。

ウェットレースとなった前戦TTアッセンでは3戦連続6度目のポールポジションから8位だったラバットは、昨年フリー走行3で骨折した左脚の激痛に耐えながら、14位に進出した当地で、サマーブレーク前に1レース分以上のアドバンテージを維持したいところ。

前戦で今季4度目の表彰台を獲得したランク2位のミカ・カリオ、初めて装着したウェットタイヤで2位を獲得したランク3位のマーベリック・ビニャーレスは、ポールポジションと表彰台獲得の経験があるトラックで、後半戦での巻き返しを視野に入れ、ポイントリーダーとのポイントギャップを少しでも詰めたいところ。

ランク4位のドミニケ・エジャーターと長島哲太は、前戦後日本に移動。今月末に開催される鈴鹿8時間耐久レースの初参戦に向けて、テストを実施。休みなしに、ドイツに乗り込む。

前戦で1番手走行中に転倒を喫したランク5位のシモーネ・コルシは、昨年優勝争いの末に2位を獲得した当地を前に、気持ちを切り替えたいところ。

前戦で復調の兆しを見せた中上貴晶、10年ぶりに優勝を挙げたアンソニー・ウェスト、地元出身のジョナス・フォルガー、サンドロ・コルテセ、マンセル・シュレッター、ワイルドカードとして初参戦するニーナ・プリンツに注目が集まる。

TAGS 2014

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising