HRC、M.マルケスと2年間の契約更新に合意

Wednesday, 14 May 2014

ホンダ・レーシングが、昨年から起用するマルケスとの間で2年間の契約を更新したことを発表。今回の合意により、2016年末までホンダのファクトリーライダーとして参戦することが決定した。

HRCホンダ・レーシングは14日、ファクトリーチームのレプソル・ホンダから参戦するマルク・マルケスとの間で、ファクトリーライダーとして契約期間を2年間延長し、2015年から2年契約を更新したことを発表した。

2012年Moto2™クラス王者として、2013年に最高峰クラスへの挑戦を開始すると、次々に史上最年少記録を更新。参戦1年目に史上最年少王者(20歳と266日)に輝くと、2年目の今年は開幕から4戦連続して、ポール・トゥ・フィニッシュを決めて、ポイントリーダーに進出。

「HRCとの契約更新を発表できることがすごく嬉しい。いつもレプソル・ホンダの一員になることが僕の夢だった。1年半前に、この夢を実現させてくれたホンダに感謝したい。昨季は全てがあっという間で、1年目にチャンピオンになれるとは想像もしていなかった。もう1つの夢の実現だった。」

「ホンダファミリーの一員になることは、大変な名誉なこと。2シーズンも素晴らしい人たちで結成されるこのグループに所属できることが大変幸せだ」と、契約更新を喜んだ。

HRCの取締役副社長、中本修平は、「マルクをもう2シーズンに渡り、我々のチームで起用することに関して、合意できたことが大変満足です。当然、ホンダとしては彼の継続起用を望み、彼も我々と一緒に参戦することを望んだことから、シーズンがスタートしたばかりのこの早い時期に契約を更新したことは自然な流れです。」

「マルクは、まだ学習過程にありますが、2014年序盤のファンタスティックな主役となり、情報の吸収力とマシンへの適応力は人並み外れて優れています」と、相思相愛により契約が更新されたことを説明した。

TAGS 2014 Marc Marquez

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising