10チーム17名のヤングライダーがスペイン南部に集結

Saturday, 8 February 2014

11日からのオフィシャルテストを直前に控えた中、KTMからホンダに変更した2人のアレックス、リンスとマルケスがHRCのバックアップを受けて集中的にテストを実行。KTMを使用する5チーム、ハスクバーナの2チーム、カレックス-KTMの2チームも好天候に恵まれた中で走り込みを開始した。

中量級に参戦する10チーム17名、エストレージャ・ガルシア・0,0のアレックス・リンスとアレックス・マルケス、レッドブル・KTM・アジョのジャック・ミラーとカレル・ハニカ、レッドブル・ハスクバーナ・ファクトリー・レーシングのダニー・ケント、ハスクバーナ・ファクトリー・レーシングのニクラス・アジョ、SIC-アジョのハフィク・アズミ、ジュニアチーム・ゴー&ファン・Moto3のニッコロ・アントネッリとアレナ・バスティアニーニ、チーム・スカイ・VR46のロマーノ・フェネティとフランセスコ・バグナイア、キーファー・レーシングのガブリエル・ラモスとルカ・グリュンヴァルト、RW・レーシングのスコット・デウルのアナ・カラスコ、チーム・カルボのイサック・ビニャーレスとヤコブ・コーンフェール、そして合流したばかりのエリック・グラナドは、6日から3日間、スペイン南部のアルメリア・サーキットでプライベートテストを実施した。

11日から最終戦バレンシアGPの開催地、リカルド・トルモ・サーキットで開催される3日間のオフィシャルテストを前に、エストレージャ・ガルシア・0,0のリンスとマルケスは、HRCから派遣されたエンジニアたちのサポートを受けて集中的なテストプログラムを実行。ジュニアチームとして、CEV・FIM・レプソル・インターナショナル選手権に起用する現王者ファビオ・クアルタラロとランク4位のマリア・エレーラも合流した。

昨年11月のプライベートテストで右鎖骨を骨折して、まだ万全ではないミラーとKTMからハスクバーナに乗り換えたケントは、非公式ながらトップタイムとなる1分39秒4を記録。ホンダからKTMに乗り換えたアントネッリは、コンマ1秒差の3番手だった。

TAGS 2014

ビデオ:

See all videos for this event

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising