モビスター・ヤマハ・MotoGPがカラーリングを発表

Wednesday, 19 March 2014

2014年シーズンに開幕を前日に控えた中、ヤマハのファクトリーチームが、メインスポンサー、モビスターのロゴが入ったニューカラーリングをロサイル・インターナショル・サーキットのスターティンググリッドで発表。ロレンソとロッシが開幕戦に自信を見せた。

ヤマハのファクトリーチームは、2014年シーズンの開幕を前日に控えた19日、開幕戦カタールGPの開催地、ロサイル・インターナショナル・サーキットのスターティンググリッドで、2014年型YZR‐M1のカラーリングを発表。チーム名をモビスター・ヤマハ・MotoGPに変更として、3冠奪回のシーズンに挑戦する。

ヤマハ・モーター・レーシング・マネージングダイレクターのリン・ジャービス、テレフォニカ・デ・エスパニャのメディアディレクター、ルイス・ベロ、タイトル奪回を目指す2人のファクトリーライダー、ホルヘ・ロレンソとバレンティーノ・ロッシらチーム全員がニューカラーリングを発表。

フィリップアイランドで開催されたタイヤテストで総合1番手に進出したロレンソは、「ようやく、エンジンを点火できる。チャンピオンシップが始まる。これは長い冬の後で聞こえが良い。フィリップアイランドでニュータイヤを履いて、僕たちのパフォーマンスを良くすることができた。開幕戦に自信がある。鎖骨と手から過去に埋めていた固定プレートとボルトを抜く手術を3回受けてから、体調を戻すのが大きく遅れてしまったけど、ほぼ100%の状態。全力でプッシュには問題はない。」

「モビスター・ヤマハ・MotoGPの新しいカラーリングを発表した後で、明日が本当に楽しみ。ニューバイク、ニューカラーリングが気に入った。シーズンのキックオフに向けて、ベストなインセンティブ(刺激)だ」と、意気込みを語った。

今年2度目のオフィシャルテストで総合1番手に進出したロッシは、「シーズンの最初の週末を始めるために、ようやくここに来られたことが嬉しい。昨年からの課題に向けて、テストで懸命に働き、グッドなスピードが見つかった。テスト中には最速者たちと一緒に上位に進出。戦闘的になることができた。速く走るために実施した冬の間の仕事に満足。今週末に表彰台を争う戦闘的なバイクが整った。」

「モビスターの参入を聞いた時、とても嬉しかった。ファンタスティックなスポンサーの発表と共にシーズンを始められることは素晴らしい。ヤマハも僕も興奮している。モビスターが僕たちと共に楽しみ、幸運と表彰台をもたらしてくれることを期待する。これ以上にないインセンティブだ」と、上位進出への自信を語り、モビスターの支援を喜んだ。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising