A.プーチがHRCで新たな役職に就任

Tuesday, 3 December 2013

ペドロサが最高峰クラスに昇格した2006年からレプソル・ホンダに所属していたプーチが、HRC内でヤングライダーたちのスーパーバイザーに就任することが決定。マネージメント及びリクルートといった活動に着手することになった。

HRCは3日、ダニ・ペドロサのアドバイザーとして2006年からホンダのファクトリーチーム、レプソル・ホンダに所属していたアルベルト・プーチが、アジア・タレント・カップを含めたヤングライダーたちのマネージメント及びリクルートといったHRCの活動のスーパーバイザーに就任することを発表した。

2013年の最終戦バレンシアGPを最後にペドロサのクルーから離脱して、グランプリで培った経験と知識を活かして、ヤングライダーたちの指揮を執ることになったプーチは、「HRCでのエキサイティングな新しい挑戦です。この機会が得られたことに感謝します。最初は新たに発足されるアジア・タレント・カップに専念しますが、私の役割は拡大され、ヤングライダーたちをアシストしていきます。そして、HRCを最大限にヘルプしましょう。」

「ダニに関しては、彼の夢が実現することを願います。過去を振り返れば、125ccクラスと250ccクラスのタイトル獲得、そして、MotoGPクラスの優勝を誇りにできます」と語った。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising