L.ロッシが馬術場でチーム発表会

Moto2™ is powered by
Friday, 31 January 2014

第5戦フランスGPの開催地、ルマン出身のロッシが、屋内馬術場でサーカスとトライアルの演出を加えたスペクタクロなチーム発表会を主催。中量級2年目の飛躍に向けて、安定したポイント圏内の進出を目標に設定した。

ストップ&ゴー・レーシング・チームのルイス・ロッシは30日、出身地のフランス・ルマン郊外にある屋内馬術場でチーム発表会を実施。会場に詰めかけた約1500人のファンの前で、サーカスとトライアルの演出を加えたスペクタクロなショーを披露した。

テック3のオリジナルマシンからカレックスに乗り換え、中量級2年目を迎える24歳のフランス人ライダーは、「チームがスペインから駆けつけてくれたことに感謝したい。シーズンのスタートに向けて、ビューティフルな発表会をするために僕たちは全力を尽くした。これが成功への出発点となるはずだ。」

「シーズンの目標は、毎戦ポイント圏内に進出すること。もちろん、トップ10入り。グッドなフィーリングが得られれば、トップ5入りだ。昨年友人のチャビエル・シメオンが、このバイクでこの目標を達成できたから、僕にもできるはずだ」と、意気込みを語った。

チームメイトのティティポン・ワーリンコーンは、開幕戦カタールGP前に出身地のタイ・バンコクで発表会を予定している。

ビデオ:

See all videos for this event

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising