初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

Moto2™クラス王者ラバット:「100%全力で行く」

Moto2™クラス王者ラバット:「100%全力で行く」

Moto2™クラス5代目のチャンピオンに輝いたラバットが、フル参戦9年目、中量級5年目にタイトル防衛に挑戦。オフシーズンを利用して、活動の拠点に置くスペイン南部のアルメリアでトレーニングを積み、2月からのオフィシャルテストに向けて準備が整ったことを説明した。

チーム・エストレージャ・ガルシア・0,0・マークVDSのエステベ・ラバットは週末、ドルナスポーツの招待を受けて、フランスとスペインに挟まれた小国、アンドラ公国で開催された四輪のアイスレース、Gシリーズの2戦目に参戦。当サイトのインタビューに応え、Moto2™クラス初の2連覇、中量級では13人目の2連覇に挑戦する2015年シーズンに向けて抱負を語った。

2月から始まるオフィシャルテスト、3月の開幕戦に向けて、オフシーズンのトレーニングはどのように進んでいるかい?
全てが順調に進んでいる。アルメリアに長く滞在して、ほぼ毎日トレーニングに取り組んだ。リラックスして充電する時間も取った。11月よりも体調が良い。開幕前にリズムを掴むために、チームと一緒に最初のテストに臨む準備が出来ている。

2014年にタイトル獲得に成功した後、新たな挑戦に立ち向かう。チャンピオンの有力候補として、ライバルたちが戦いに挑んで来るだろう。
昨シーズンとは異なるだろう。誰もがナンバー1を目指す。僕はチャンピオンだけど、これまでのように100%を尽くして、1戦1戦に集中して行く。どうなるか楽しみだ。

昨シーズンと同様な展開となるだろうか?チャンピオンとして重圧が襲いかかって来るだろうか?
プレッシャーがかかってくる。状況をコントロールすることを学んだ。誰も僕にプレッシャーをかけない。僕自身がプレッシャーをかける。

Tags:
Moto2, 2015, Tito Rabat

Other updates you may be interested in ›

motogp.com

3 years ago

L.ダリーニャ、デスモセディチGP15の開発とオフィシャルテストの目的を説明

motogp.com

3 years ago

プラマック、Y.エルナンデェスの活躍に期待大

motogp.com

3 years ago

HRC、元王者ストーナーとのテスト協力を継続