初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソ:「昨年犯したミスを繰り返したくない」

J.ロレンソ:「昨年犯したミスを繰り返したくない」

地元スペインで開催されたチームの発表会に出席したロレンソが、2012年以来3年振りとなる最高峰クラス3度目、通算5度目のタイトル獲得に向けて、昨年の反省からフィジカルトレーニングを積んだことを説明。同じ過ちを犯さないことを誓った。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのホルヘ・ロレンソは28日、スペイン・マドリードにあるテレフォニカ社所有のオーディトリアムで開催されたチー ム発表会に出席。フル参戦通算14年目、最高峰クラス8年目となる2015年に向けて、ウインターブレイク中に集中したフィジカルトレーニングを積み、身 体面の好調を説明した。

昨年は体調面の問題を抱えたけど、今年はどうだい?
体調がすごく良い。より効果的なトレーニングに集中して、手術を受ける必要がなかったから、身体的な強さを今まで以上に感じるけど、バイクに乗るまでは、慎重になりたい。

昨年から変更したことは?
昨年はものごとが思うように行かなかったから、フィジカルトレーナーを替えることを決断した。今は新たに契約したフィジカルトレーナーとの間でバランスが見つかり、新たなシーズンを考えながらトレーニングを積んでいる。昨年犯したミスを犯したくない。

毎年新たな挑戦に挑むことになるが、今年期待することは?
い つも言うように、将来が見えない。将来はみんなにとって、特にスポーツにおいては常に不明で、モーターサイクルでは何が起きるのか分からない。当然、良い 準備を整えて、ベストリザルトを獲得するオプションを持つことができるけど、近年はタイトルを争うベストライダーであっても多くの要因から影響を受けてし まう。昨年僕たちのバイクは良くなって行き、後半戦には表彰台を獲得する能力があった。もし、この流れで改良が続き、他のファクトリーが同じように進歩し なければ、強力な形でスタートを切ることができると思う。勝つために十分なことは決して分からないけど、もし、安定して表彰台を獲得すれば、タイトル争い ができる。

ヤマハが改良されたと確信する理由は?
今年最初のテストが始まるまでは分からない。セパンでM1がどのレベルにあるのか分からないけど、僕たちのエンジニアたちが懸命に仕事に取り組んだことは確かだ。ラップタイムを1秒伸ばすことは期待できないけど、僕はポジティブ。とても楽観的だ。

昨年の後半戦は安定して表彰台を獲得。チャンピオン候補だと感じるかい?
昨年は序盤にミスを犯したから、僕は候補ではなかった。できれば候補を受け入れたくない。昨年の結果はシーズンの展開を反映した。マルケスが候補にならなければいけない。彼の後に続くのは、バレンティーノ。ダニと僕は、反対なことが証明されるまでは、彼らの後に続く。

Tags:
MotoGP, 2015, Jorge Lorenzo, Movistar Yamaha MotoGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com

2 years ago

E.ポンチャラル:「継続が結果をもたらします」

motogp.com
モビスター・ヤマハが2015年プロジェクトを発表

2 years ago

モビスター・ヤマハが2015年プロジェクトを発表

motogp.com

2 years ago

D.エガーターがアキラのプロトタイプマシンをテスト

motogp.com

2 years ago

レイニー:「電子制御の有無に関係なく、ベストライダーは常に勝ちます」