初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

S.コルシ、2016年に最高峰クラス挑戦

S.コルシ、2016年に最高峰クラス挑戦

中量級7年目、通算13年目のシーズンに挑戦する27歳のイタリア人ライダー、コルシが左前腕の開放骨折から復帰を宣言。合意している所属チームからの最高峰クラスに向けて、ランク3位進出を目指す。

NGM・フォワード・レーシングのシモーネ・コルシは、当サイトのインタビューに応え、昨年8月の第12戦イギリスGPの決勝レースで骨折した左前腕尺骨(しゃっこつ)の回復具合、中量級7年目の2015年シーズンの抱負、将来の目標を語った。

昨年は第12戦イギリスGPで負傷して、最終戦での復帰を目指したが、終盤6戦の連続欠場を強いられた。12月には2度目の手術を受けたが、回復具合は?
1 本のボルトが腱に触れてしまい、12月21日に再手術を受けた。これは予想外だった。早期復帰に向けて、トレーニングでバイクを乗り始めると、痛みが出て しまい、そのボルトを除去する手術が必要になった。バレンシアで復帰できると考えたけど、リスクを冒さないことを決断した。今の状態はすごく良い。定期的 にバイクに乗っている。

負傷前は、第5戦フランスGPと第9戦ドイツGPで表彰台を獲得して、ランク5位に進出。もし、負傷しなかったら、最終的な成績はどうだっただろうか?
疑 いなく、ランク5以内には進出していただろう。ティト(エステベ・ラバットの愛称)が素晴らしいシーズンを実現させたから、タイトルを獲得できたとは言わ ないけど、もしかしたら、ランク3位に進出する可能性があったかもしれない。結果以上に、グッドなレースができただろう。テレビでのレース観戦は辛かっ た。

ラバットが2015年の最有力候補に挙げられる。彼に対する攻略は?
ティトはチャンピオン。アルメリア・サーキットでハードにトレーニングを積み、それが大きく役立っている。今年彼を破りたかったら、この冬に懸命にトレーニングを積まなければいけない。

ランク2位のミカ・カリオ、バイクを乗り換えたヨハン・ザルコ、Moto3™クラス王者のアレックス・マルケスなどライバルたちも多い。2015年の目標は?
僕たちの目標はトップ3の進出。カレックスのほぼ独占場となることから、ライダーが違いを生み出すことを意味する。非常に困難なライバルたちがいる。ほぼ30人だ。

今年最初のオフィシャルテストは2月10日からのバレンシア。新車が投入されるか?
バレンシアに行く。新車の投入は、ヨーロッパランドの緒戦、ヘレスになるけど、既に僕たちはグッドなバイクを使用する。

昨年5月にヘレス・サーキットで実施されたオフィシャルテストに所属チームから参加した。最高峰クラスに参戦する希望は?
もちろん。それが僕の夢で最終的な目標だ。合意した計画には、まだ1年あるから、全力を尽くす。もし、全てが上手く行けば、来年はMotoGP™クラスに参戦することになるだろう。

Tags:
Moto2, 2015, Simone Corsi

Other updates you may be interested in ›

motogp.com

3 years ago

エスパルガロ兄:「浜松で懸命な開発が進んでいる」

motogp.com

3 years ago

エスパルガロ弟:「目標はトップ5の維持」

motogp.com

3 years ago

Moto2™クラス王者ラバット:「100%全力で行く」