初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

S.ブラドル:「目標はトップ10進出」

S.ブラドル:「目標はトップ10進出」

2012年に中量級王者として最高峰クラスに進出した25歳のドイツ人ライダー、ブラドルは3年間所属したホンダのサテライトチーム、LCR・ホンダからオープンオプションを代表するチームに成長したNGM・フォワード・レーシングに移籍。新天地から4年連続のトップ10進出を目指す。

NGM・フォワード・レーシングのステファン・ブラドルは、当サイトのインタビューに応え、新天地からオープンオプション用のECUを搭載した 2014年型ヤマハM1の期待、昨年11月に比較テストを実施したサスペンションの選択、2月4日から始まるオフィシャルテストの抱負を語った。

この冬をどう過ごしたかい?2015年シーズンの準備は?
家族と友人たちと一緒に多くの時間を過ごした。1年で一緒に過ごせるには、この2ヶ月間だけ。シーズンの準備に向けて体調を整え、全体的に冬の間は多くのトレーニングを積んだ。今年最初のテストに向けて準備が整い、早くバイクに乗りたい。

今年初テストに使用するバイクは?何か新しいパーツが投入されるか?比較することは?
正 確なことは分からないけど、ヤマハはグッドなマテリアルを約束してくれた。不足することは何もないと信じる。グッドなセッティングを見つけて、ライディン グスタイルを合わせる必要がある。そうしたら、新しいパーツを正しく検証できる。現時点では、2014年型の車体とエンジンを使用すると思う。

昨年11月のテストでは異なるメーカーのサスペンションを試した。使用するメーカーを選択したか?
決断は容易だった。オーリンズを使用続ける。シンプルにオーリンズのサスペンションがより快適だと言うこと。11月末にヘレスで実施したテストで確認できた。

2015年に達成できることは?誰がライバルとなるだろうか?
今 年最初のテスト前に目標とライバルを語るのは難しい。最高峰クラスは新規参戦のライダーや復帰するメーカーなどで大きな変動があった。基本的にトップ10 以内に進出したい。チームは十分なポテンシャルがある。5位から11位までの競争力が高くなるから簡単には行かないだろう。

Tags:
MotoGP, 2015, Stefan Bradl, Forward Racing

Other updates you may be interested in ›

motogp.com

2 years ago

V.ロッシ:「4人のよるグッドなバトルとなるだろう」

motogp.com

2 years ago

C.クラッチロー:「いつものように初テストはステップ・バイ・ステップで」

motogp.com

2 years ago

J.ロレンソ:「昨年犯したミスを繰り返したくない」

motogp.com

2 years ago

E.ポンチャラル:「継続が結果をもたらします」

motogp.com
モビスター・ヤマハが2015年プロジェクトを発表

2 years ago

モビスター・ヤマハが2015年プロジェクトを発表

motogp.com

2 years ago

D.エガーターがアキラのプロトタイプマシンをテスト

motogp.com

2 years ago

レイニー:「電子制御の有無に関係なく、ベストライダーは常に勝ちます」